So-net無料ブログ作成





 

死にたい気持ち。 [鬱病]

どうも、片瀬です。

突然ですがまた発生しました。

そうです、奴が来ました。

少し先の未来を想像すると絶望感が増し

鬱病患者の「死にたくなる」です。

どれだけ、誰に何を訴えても

この気持ちは伝わらないし、伝えられない。

相手に理解があるかの有無ももちろんそうだけど

伝えられるだけの語彙力が無い。

自分がどれだけ心的に肉体的に辛いのかを伝えるには

自分の状態を100%伝えるにはどうすればいいのでしょうか。

これまで色々試しました。

心理カウンセラーに相談もしました。

好きな事をきままにしてみました。

でも、どうしても…開いた穴が塞ぎきれない。

ブログやニコ生…youtubeLive
他にもツイキャスとか色々。

誰かに何かを発信したい、伝えたい

自分はそう言う事がしたいんだと思って色々やってみました。

確かに楽しい。 動画投稿もしてみたりして

色々新たにジャンルを開拓するのは楽しい。

でも、その場しのぎにしかなってないなぁって思う。

何で生きてるのかなぁ…

この先自分にはなんの役目があるんだろう。

100%の満足はしてないけど

この人生において80%は既に満足にたる生き方をしたと思う。

後はしたくても出来ない事ばかりで、それらは諦めた。

自分だけじゃ出来ない、どうしようもない事ってあるんですよ。

だからね、それは諦めたんだ。

未来への希望?


残る人生のイベントは「葬式」くらいなものなんです。

この先何十年、体の不調や心の不調を抱え生きて

生き抜いた先に何があるのでしょうか?

楽しいこと? それは既に満喫しました。

幸せ? 現時点で幸せな部分はたくさんあります。

金持ちなる? 机上の空論です。

突き詰めたとき、自分の未来には何も無い事に気がついたんです。

ただ、惰性に生きて 「生きていたい」なんて思いもしないのに「生きるため」に

嫌な仕事をして

んで歳を重ねて、そこに何があるのでしょうか。

未来は明るいなんて言葉がありますが…

ならば、多くの人にとって明るい未来とは何でしょうか。

私も既に32歳

長く見ても40年くらいで年寄りの仲間入りです。

定年の年齢で見れば後33年。

後残りの人生って何が良い事ありそうですか?

今もう付き合ってかなりの期間一緒に過ごしてくれている彼女がいます。

結婚はしたいです。 ちゃんと自分の籍に入れたいです。

でも、それって書面上の問題で

既に何年も一緒に過ごしていて

結婚したとたんに何かが変わりますか?

例えば自分のネガティブな性格がポジティブになるんでしょうか。

変わらないですよね。

そう、変わらないんです。

住む場所や苗字、生活スタイルが変わる事はあっても

当人同士はそのままなんです。

仲の良いカップルが仲の良い夫婦になるだけなのです。

そりゃ喧嘩する事もあるでしょう。

でも、それは夫婦になったからすれ違うって訳では無いですし

何よりも喧嘩なんかしたくないですからね。

この彼女と「生きる為」に今は生きています。

けど、この支えが「もし」なくなったら…

自分が生きていく必要は無いと考えています。

彼女がいるから生きている。 自分の生命維持は自分のパートナーだけ。

でもね、重いんじゃないかな

迷惑かけてるよな

なんて考えるんですよ。

だから、何も誰も気がつかないまま

芥子粒になりたい。

後30年? 長すぎる。

自分の人生の終着点は自分で決めたいなぁと思うわけです。

病気になって彼女や親族に囲まれて逝けるのなら、それが一番理想的ですが…

悲しませたくは無いなぁ…

自分自身の考察


多分自分はかなりの怠け者です。

働きたくないでござるが素で言えちゃうようなクズなんだと思う。

そんな人間を好きになってしまった彼女。

彼女を心穏やかにしたいと思って、頑張って後ろから迫る怠け癖を見て見ぬふりをして何とか働いたりしてきました。

でも今

身動きが取れないほど雁字搦めになってしまった。

今なら魔女教の大罪司教になれるかもです。

私、怠惰ですn(ry

彼女への想い


マジメな話、自分が強くなりすぎて

自分にもう嘘がつけなくて

頑張りが利かなくなってきている。

どうやったら彼女は幸せだろうか。

自分と一緒に暮らしていて「幸せ」を感じる時はあるだろうか。

不幸でしか無いんじゃなかろうか

不安だけが募ります。

自分だけが彼女を犠牲に幸せを、幸福感を得ているのでは無いだろうか。

もし、結婚してこの先何十年も犠牲にして生きるとしたら

そんなのは自分には耐えられない。

最終的に何が言いたいのか


自分が起こすアクションで人を少しでも「幸せ」な気持ちを持たせたい。

おこがましい話だとは思う。

なので少なくとも彼女や友人 家族に。

でも、そんな物はどうしても手に入れられないのだ。

自分がこんな状態だから。

誰も幸せに出来ないだと思う。

だから、自分の未来には何も無いのだと悲観し絶望感が増すのです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

どうも、ご無沙汰してます。 [仕事]

ここ最近で色々有りました、片瀬です。


今年の6月で三年以上アルバイトで在籍してた会社を辞めて8月まで腐ってました。

9月から何とか働こうと思って仕事を探すも全滅。

やむ無く派遣に登録して、日銭稼いで生きてます。


アフィリエイトも地味にやってますが中々うまくいきませんねw。


さて、久し振りに働き出して
肉体労働なんかしてたりします。

本当は事務とかデスクワーク系の仕事希望だったんですが

何故か今イベント会場の設営とかやってます。

これがやってみると思ってたのと全然違って
メチャメチャ楽しい。

最初は筋肉痛にもなりましたが
合計で1週間も働いたら慣れてきました。

そしてスマホで前に歩数計を導入したと書いた事が有ったと思いますが

先月の9月一月分で物凄いカウントがされてました。

スクショ撮ったので貼りますね。


こんな感じです。

肉体労働してれば当然なのかもしれませんが

今までデスクワークだった自分から見ると
物凄い数字です。

働きながら僅かにでもダイエットも果たせるんじゃないだろうかと思うほどです。

我ながら驚きを隠せなかったです。

こんな調子でとりあえず痩せていくか実験をして

結果をここに書いていこうかと思います。

宜しければ今後も見に来ていただけると嬉しいです。

よろしくお願いします。

2015/1/15 作成 ここから始まる何かを貴方へ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。